自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 1 自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 2
その菌床は(餌)は、やがて伝説と成る。
自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 4 自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 5

自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 1 自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 2
自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 4 自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 5

自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 1 自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 2

  電子レンジでの加熱殺菌を終え、余熱殺菌工程へ移行したと同時に植菌工程(接種工程)を待つ自作菌糸ビン
  です、気温20度であれば、加熱殺菌後、2.5時間を経過すれば植菌(接種)が出来る温度に達します、
  この工程は長時間放置すれば良いというものでは御座いません、熱が冷めれば(中心の培地温度30度以下)
  直ぐに種を植え付けた方が良い感じがしてます、長時間放置を行うと、そこでまた雑菌が進入し培地を
  駄目にしてしまいます、ですので、通常のキノコ栽培では常温になるのを待ちますが、電子レンジによる
  加熱殺菌の場合は、家庭環境で作業を行う関係上、植菌(接種)工程にとって理想的な環境が整って
  いない事情もありますので、熱が冷めて(中心の培地温度30度以下)から直ぐに植菌工程(接種工程)へと
  作業を移行した方が良いと思われます、また種菌を植菌(接種)の直前まで冷蔵庫等で冷蔵を行っておけば、
  種菌の温度を、5度くらいに保てますので、培地の中心温度が30度としても、種菌の冷気で培地を常温と
  同じ程度の温度にする事が出来ようかと思います、要するに加熱殺菌を行った菌糸ビンに対して、
  雑菌が混入する時間を与えない内に種菌を打つという事が必要なのです。

自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 4 自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 5


 
      



自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 8 自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 9

サイト一覧
 [ ] [ ] [ ] 
 [ ] [ ] [ ]
 [ ] [ ]
 [ ] [ ] [ ] [ ] [ ] [ ]

   Ookuwagata Project.(USA) Since2000-2017.
   採集/飼育/血統/累代管理: 安倍稔範
   所在地 : 大分県 宇佐市 善光寺
   MAIL: usaabe@oct-net.ne.jp

   Last Update 2017/07/23.
   New Bacterial thread for beginner 19


自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 10 自作菌糸,自作菌匠,beginner's luck Story 11